2021年度春休みオンライン留学プログラム説明会をオンラインで開催しました

12月22日(水)12時10分より「2021年度春休みオンライン留学プログラム説明会」をZoomウェビナーにて開催しました。

新型コロナウイルスがいまだ全世界で猛威を振るい、海外に渡航することが困難な状況下で、まずはオンラインで気軽に留学体験ができるプログラムを知ってもらえるよい機会となりました。岐阜大学・名古屋大学が提供するオンライン留学プログラムは、下記のとおりです。

岐阜大学「オンラインESLプログラム」
① グリフィス大学(オーストラリア) 
・通常の対面形式でのDEPコースと同様の内容で、話す、聞く、読む、書く、の4つの言語スキルの向上に取り組む3週間(2022/3/14~4/1)のコースとなっています。

② アルバータ大学(カナダ)
・話す、聞く、読む、書く、の4つの言語スキルの向上に取り組みながら、文化、多様性、コミュニティ・エンゲージメント、異文化間コミュニケーションなどのテーマで学ぶ2週間(2022/3/7~3/18)のコースとなっています。

名古屋大学「i留学プログラム」
① ノースカロライナ州立大学DCC(アメリカ)
・カルチャーコンピテンス=多文化対応力、異文化理解力の向上を目指すプログラムとなっています。

② SDGs with ブリティッシュ コロンビア大学(カナダ)
・英語を"学ぶ"ではなく英語をコミュニケーションツールとして"使いながら"大学生・社会人として必要不可欠な課題解決へのプロセスを学習/体験できるプログラムとなっています。

③ グローバルリーダープログラム in フィリピン(フィリピン)
・英語学習、SDGs学習、国際交流を含むプログラムとなっています。

④ 春期留学準備IELTS講座(国内)
・交換留学を目指す学生向けのIELTS学習プログラムとなっています。

⑤ グローバルスタディ(タイ)-日系企業の海外インターンシップ型プログラム-
・日本のリーディングカンパニーの現地法人をオンライン訪問できるプログラムとなっています。

※岐阜大学の学生であっても、名古屋大学「i留学プログラム」①~⑤に参加することができます。

画像をクリックすると説明会動画が視聴できます。

プログラム詳細は、下記のページにてご確認ください。
英語研修プログラム

Archive

ページの先頭へ

×