海外留学フェア2019秋を開催しました

令和元年11月13日(水)、グローカル推進機構主催『海外留学フェア2019秋~広げよう留学の輪~』を開催しました。本フェアは、昨年まで留学経験者による発表を中心とした留学報告会として行っていましたが、今年度は留学プログラム毎に留学経験者が中心となりブースを運営し、訪問した学生と直接交流できるように刷新しました。

本フェアは、グローカル推進機構留学推進部門長 嶋睦宏教授の司会のもと、グローカル推進機構長 鈴木文昭 理事(国際・広報担当)・副学長の挨拶から始まりました。

第1部では、グローカル推進機構留学支援室留学支援係から機構主催の留学プログラムや奨学金制度に関する説明があり、続いて、グローカル推進機構 松井真弓特任助教からスプリングプログラム(インド工科大学グワハティ校短期留学プログラム)に関する説明及び各留学プログラムの代表者によるブースの紹介がありました。
第2部はブースに分かれ、ブース毎に留学プログラム説明や体験談報告がありました。参加者は留学経験者の話に熱心に耳を傾け質問をする等、留学に高い関心がある様子でした。

参加者からは、留学経験者と直接交流ができて良かった、との声が聞かれました。留学経験者からは、直接交流できるスタイルで参加者に留学経験を伝えられることに楽しさを感じたとの声もありました。

本フェアでの留学プログラム説明や学生間交流で築いたネットワークを通じて、今後さらに留学プログラムへの関心が高まり留学が促進されることを期待します。

  • 写真
  • 写真
  • 写真

Archive

ページの先頭へ

×